2011年

5月

12日

アイ・オー・データ、テレビやビデオの映像をネット経由でAndroid/iPhoneなどに転送する「VULKANO FLOW」を発売

アイ・オー・データ機器は11日、自宅にあるテレビやビデオなどの映像をインターネット経由で転送し、Android(アンドロイド)やiPhone、PCなどで視聴できる機器、「VULKANO FLOW(ボルカノフロー)」(010410VFJ)の販売を開始したことを発表した。価格は12,800円で、同社の直販サイト「アイオープラザ」で販売されている。

利用イメージ(アイ・オー・データ機器プレスリリースより)


また、アイオープラザではこの製品を「挑戦者」ブランドとして販売する。挑戦者ブランドは以前同社が上級者向けPCパーツブランドとして使用していたもので、直販サイトのオリジナルブランドとして復活されたもの。挑戦者ブランドはノンサポート&無保証ながら低価格で商品を提供している点が特徴。

ただし、保証サービスも用意されており、追加料金を支払うことで付加できる。1ヶ月の延長保証は210円、6ヶ月は1,050円、1年は2,000円となっている。また、商品到着後2週間以内の初期不良に関しては、交換・修理される。

VULKANO FLOWは米Monsoon Multimedia社製のストリーミングテレビアダプターで、国内向けの規格認証やソフトウェアのカスタマイズをアイ・オー・データ機器が手がける。

ストリーミングアダプター装置として、自宅のAV機器から映像をネットワーク経由で転送する。視聴できる端末はPC、Android、iPhone、iPadなどで、それぞれに専用の視聴ソフトが必要。視聴ソフトはWindows PCとMac版は無料で、Android、iPhone/iPad版は有料。Androidの場合はAndroid Marketから「Vulkano Player (Flow & Blast)」をダウンロード/インストールすればいい。価格は12.99ドル。ダウンロード先はこちら

Android向け視聴アプリ


さらに、VULKANO FLOWでは視聴のほかインターネット経由での遠隔リモコン操作が可能なので、HDDレコーダーなどを遠隔操作した予約録画することもできる。

下に掲載した動画はアイオープラザが公開しているデモ。


【情報元、参考リンク】
アイ・オー・データ機器/プレスリリース
アイオープラザ/VULKANO FLOW
Android Market/Vulkano Player (Flow & Blast)