サムスン電子、GALAXY PASSキャンペーンを開始。Wi-Fiホットスポットの6時間無料アクセスパスをプレゼント

サムスン電子は10日、NTTドコモ向けスマートフォン「GALAXY S」及びタブレット「GALAXY Tab」のユーザー向けに「GALAXY PASS」と名付けたキャンペーンを開始した。GALAXY PASSは、Wi-Fiホットスポットを6時間以内は無料で利用できるアクセスパスが総計10万件プレゼントされる企画で、GALAXYユーザーのみが対象。キャンペーンは6月30日までの期間開催されるが、配布アクセスパスが10万件に達した時点で終了する。


応募方法はGALAXY SもしくはGALAXY Tabから以下のQRコード、もしくは下記リンク先へアクセスし、必要事項を入力する。PCなど、他の端末からアクセスしても応募できない。また、このキャンペーンは一人一回という制限はなく、複数回応募することができる。ただし、一人一日一回という制限はあるので、その点のみ注意して欲しい。

 

応募ページ


配布されたアクセスパスの利用方法は下記リンク先で公開されているPDFファイルに記載されている。
アクセスパスの利用方法(PDF)

なお、アクセスパスは、初回ログインから6時間以内なら何度でもホットスポットを利用してのインターネット接続が可能というもので、6時間を経過すると無効になる。また、アクセスパスはIDの発行日から1ヶ月間の有効期限が設定されているので注意して欲しい。

アクセスポイントは下記サイトから確認できる。
http://www.hotspot.ne.jp/area/

【情報元、参考リンク】
GALAXY PASSキャンペーンサイト